あの人なんで給料高いの?そもそも新人とベテランの違いってなに?

著名人の言葉から朝礼スピーチのネタを拾い上げる。
今回は世界のホンダを創業した本田宗一郎氏の言葉。

松下電器(現:パナソニック)を創業した松下幸之助と並び
創業から一代で世界的企業に成長させた
カリスマ経営者の信条とは如何なるものだったか?

その行間に感じ取って欲しい。


失敗を経験し、

反省を繰り返すことで、

ステップアップしていくもの

この反省の深さに進歩の度合いが正比例していく

本田 宗一郎「ホンダ」の創業者
夢を力に―私の履歴書 (日経ビジネス人文庫)

「新人とベテランとの違いは何か?」と、問われると
私は“結果の再現性の高さ”ではないかと思っている。
常に一定の成果を残し続ける再現性の高さがベテランの強みだ!

積み重ねられた多くの失敗・経験から反省し、同時に学んでいく
人は皆、この反省による反復により自分を高める
仕事の質は向上し、顧客の前で話す言葉に深みが出るだろう

新人は早い段階で小さな失敗と反省を繰り返そう!
ベテランは過去の失敗と反省を教訓にしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする