ジョー・ディマジオは心に誰を思い描いてプレーしていたのか?

ビジネスの現場で役に立つ、朝礼スピーチ「ちょっといい話」「ためになる話」のネタを紹介。

アメリカ大リーグの名門、ヤンキースの大スターだったディマジオは言ったそうだ

「(球場で)自分を見るのが最初で最後の人がいる。その人のためにプレーをしている」と。

テレビのない時代、日々最高のものを見せようと張りつめるプロ魂は気高くさえある。

平成23年11月13日 朝日新聞「天声人語」より


ビジネスの現場であなたを輝かせるプロ魂はどこにありますか?

誰にも見られていないところ、秘められた思いにあるのかもしれませんね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする