マイケル・ジョーダンの考える失敗とは?

マイケル・ジョーダンの言葉から朝礼スピーチのネタを紹介します

ぼくにとって失敗とは、
次の機会に、さらなる努力をする
原動力となってくれるものだ

マイケル・ジョーダン
元バスケットボール選手

Sponsored Link


成功者は失敗を決して恐れない
過去の失敗は次なる挑戦を生む原動力となる

トライ&エラーを繰り返し
小さな失敗と改善・挑戦を繰り返すことでしか
人も企業も成長をすることは叶わないだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする