伊藤忠の企業哲学は、近江商人の「三方よし」現在のCSRにもつながる精神だ。

朝礼スピーチのネタに使える。コレを見ればその会社が分かる。会社のスローガン、社是を紹介する。


「売り手よし、買い手よし、世間よし」
三方(さんぽう)よし

伊藤忠の考える企業哲学

近江商人 三方よし経営に学ぶ

「売り手よし、買い手よし、世間よし」
三者が満足する事業のあり方を追求すれば、バランスよく成長できる。

これは今で言うCSR(企業の社会的責任)にも通じます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする