女優、森光子さん死去に寄せて

2012年11月10日、
国民栄誉賞も受賞した女優、
森光子(本名:村上美津)さんが
お亡くなりになった、92歳だった。

テレビで観ていた森光子さんは、
明るく、元気な、おかみさん役が
良く似合う人柄だったが、
実は役者としては遅咲きで
不遇の時代が長く続いたという。

「でんぐり返し」で有名な代表作「放浪記」で主役に抜擢された時は、すでに41歳になっていた。


ちいさい うれしいことを ふくらませていこう

森 光子

長い下積み時代を乗り越えた地道な芸の道は
ちいさい うれしいことを
少しずつ 大きく育てていくことだったのだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする