退職のない職場。実力しだいで自身でいつまでも続けられる仕事。

朝礼のスピーチでネタとして使える、元気をくれる言葉。心の支えになる言葉であって欲しいと願います。

サラリーマンは実力がどうであれ、
一定の年齢がくると現役を退かなければなりません。
しかし、棋士は実力さえあれば続けることができます。
私はボロボロになるまでやりたいと思っています。

有吉道夫(将棋9段、現役最高齢棋士_74歳)
※「日経ビジネス」インタビュー記事より

会社役員は一般的に定年退職がありませんね。

また、自営業や開業・起業した人なども同じです。

自分の「人間力」次第で働ける時間をコントロールすることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする