ジーコの言葉に学ぶ、努力・我慢・耐えるということ。

著名人の言葉から朝礼スピーチのネタを紹介します。 何かを勝ち取るには 何かを犠牲にしなければならないし 地道な努力と それに耐えていく我慢が必要です ジーコ サッカー選手・監督 ペレと並びサッカーの神様と言われるジーコ […]

歌舞伎俳優、中村勘三郎の朝礼に使える名言

人気、歌舞伎俳優の中村勘三郎(本名・波野哲明=なみの・のりあき)さんが2012年12月5日午前2時33分、急性呼吸窮迫(きゅうはく)症候群のため東京都内の病院で死去した、57歳でした。 朝礼スピーチのネタにもなる、数々の […]

あの人なんで給料高いの?そもそも新人とベテランの違いってなに?

著名人の言葉から朝礼スピーチのネタを拾い上げる。 今回は世界のホンダを創業した本田宗一郎氏の言葉。 松下電器(現:パナソニック)を創業した松下幸之助と並び 創業から一代で世界的企業に成長させた カリスマ経営者の信条とは如 […]

悩んでもしょうがない!行動しなければゼロ、行動すればイチは得られる!

ウジウジと考えて、何もやらずに後悔した経験は誰にでもある。 後悔先に立たずとはよく言ったもので、その時は熟慮し最善策をとったつもりでも 後に状況を整理してみると、その時面倒くさくて手を付けられなかっただけだったりする。 […]

ジョー・ディマジオは心に誰を思い描いてプレーしていたのか?

ビジネスの現場で役に立つ、朝礼スピーチ「ちょっといい話」「ためになる話」のネタを紹介。 アメリカ大リーグの名門、ヤンキースの大スターだったディマジオは言ったそうだ 「(球場で)自分を見るのが最初で最後の人がいる。その人の […]

モンスタークレーマーを撃退!とんちの利いた顧客対応!キャビンアテンダント編

朝礼で、またビジネスの現場において なるほど!と思ってもらえるスピーチネタをお届けします。 顧客対応に時間と人手がとられることが多くないですか? 以前に比べてお客様対応は格段に難しくなったと思います。 チョットとんちを利 […]

新しい使い方を提案し需要を開拓する。ジャパネットたかたの売れる秘密

街のカメラ屋さんから通販の大手企業に発展した「ジャパネットたかた」 誰でも一度はお馴染みのテレビショッピングをご覧になっているでしょう。 ジャパネットたかたは安いから発展したのでしょうか? おまけが豪華だから選ばれるので […]

育てた野菜で保険を売る。育てていたのは人がつながるプラットフォーム

ある保険の代理店の方は野菜を作ることが趣味だという。 夏休みには自分で育てた野菜を使って バーベキュー大会を開催すると言います。 毎年、約50名以上のお客様や友人・知人が参加します 勿論、バーベキューの場では保険の話しや […]