トップに成長するために必要なものは、たったひとつの「心構え」。【書籍】世界最高位のトップセールスマンが教える営業でいちばん大切なこと

最近読んだ書籍から、朝礼スピーチのネタを紹介します。 「自分は嫌われている」と感じていた、(著者である)ダメ営業マンが、ちょっとした心構えを変えることによって 30歳代で年収1億円 営業で最高位のエグゼクティブ・ライフプ […]

毎回リセットされる辛さを一歩一歩、努力の積み重ねで踏み越える

君島 健二の言葉から学ぶ、朝礼スピーチのネタを紹介します。 努力の成果なんて目には見えない。 しかし、紙一重の薄さも 重なれば本の厚さになる 君島 健二 マラソン選手 メキシコオリンピック銀メダリスト

世界のホームラン王の言葉に学ぶ、報われる努力と報われない努力について

昭和のホームランメーカーであり 現役を引退した後も野球監督として輝かしいキャリアを積み重ねた 世界のホームラン王 王 貞治の言葉に学ぶ、朝礼スピーチのネタを紹介します。 努力は必ず報われる。 もし報われない努力があるのな […]

思考がスイング・ショットに影響、宮里藍を育てたピア・ニールソンの言葉

ピア・ニールソンの言葉に学ぶ、朝礼スピーチネタを紹介します 悪いショットの原因は悪いスイングだが、 悪いスイングを引き起こすのは たいてい悪い思考である ピア・ニールソン 「アニカ・ソレンスタム」「宮里 藍」など プロゴ […]

マイケル・ジョーダンの考える失敗とは?

マイケル・ジョーダンの言葉から朝礼スピーチのネタを紹介します ぼくにとって失敗とは、 次の機会に、さらなる努力をする 原動力となってくれるものだ マイケル・ジョーダン 元バスケットボール選手

シカゴのサンドイッチショップはビジネス上、強い信念を持っている

話題のビジネス本「小さなチーム、大きな仕事」から朝礼スピーチのネタとなる話題をご紹介します。 僕たちのシカゴのオフィスから通りを下ったところにあるヴィニーズ・サブ・ショップ。 彼らは完璧な自家製のバジルオイルをサンドイッ […]

松岡修造の言葉にみる朝礼スピーチネタ

松岡修造の言葉から、朝礼スピーチのネタを紹介します。 勝敗を分けるのは、いつでもたった一球だ。 だが、プレーをしている時は、 どれがその一球かわからない 松岡 修造 元テニスプレーヤー

小出監督の人生におけるメダルの価値とは?

マラソンのQちゃんこと、高橋尚子選手を育てた 小出監督に学ぶ、朝礼スピーチのネタを紹介します。 選手として メダルを狙うことはもちろん大事だ だが、メダルのために人生があるのではない あくまでも人生のためにメダルがあるの […]

なかなか言えない仰木監督のチームプレー論

仰木彬監督の言葉から学ぶ朝礼スピーチのネタを紹介 チームプレーなんて考えなくていい 自分のために一生懸命プレーすればいい 結局、それがチームのためにもなるのだから 仰木 彬(おおぎ あきら) 野球監督 仰木 彬は、近鉄や […]